個別指導の概要と料金

スポンサーリンク
基本情報

あすか塾の殆どの生徒は、集団授業の形式で授業を受けています。
しかし、個々のご家庭からご要望を受けて、集団授業と切り離された形で個別指導を実施することもあります。
そこで、個別指導の対象者や指導方法、料金などについてご説明します。

スポンサーリンク

あすか塾における個別指導

Q. どのような生徒が個別指導を受けていますか?

A.まず一つは、「集団授業に参加できない」生徒です。
「部活の時間と合わない」「成績的についていけない」など、様々な理由で集団授業に参加できない生徒のため、毎週土曜日夜に補講を行っています。
しかし「それでもカバーしきれないので学習時間を確保したい!」という生徒のために、個別をご案内させていただいております。
レアケースとしては「短大に通っているのだが、今度大学編入試験を受けたいので対策をしてほしい」といった事例も過去にありました。

二つ目は、「集団授業が存在しない科目を受けたい」生徒です。
あすか塾では、基本的には「英語」「数学」の二科目がメインですが、「化学が苦手で…」とか「世界史の勉強を手伝ってほしい」という生徒もままいます。
そこで、「〇〇(任意の科目)の授業を開講してほしい」との要望が一定数(具体的には2、3人以上)ある時には、集団授業として開講します。
しかし、社会、理科の選択科目(例:社会だと4~5科目から1~2つ選択なので、相当バラつきが出ます)ですと、人数が集まらないケースがあります。
その場合は個別授業という形式で、講義を開講する形になります。

あすか塾では、各科目を丁寧に教えることのできるスタッフが多く存在するので、生徒の細かいニーズに答えることができます。

Q. 短期で個別授業をお願いすることはできますか?

A.可能です
上記の質問であったケースの他にも

  • 英検が近いので面接対策をしてほしい
  • 夏期講習は、集団授業より個別指導のほうが自分は能率がいいと思う

といったケースが見られます。つまり、多くは

  1. 外部試験の対策として、短期集中講座を受ける
  2. 上記を、夏期・冬期講習の代わりとして受講する

という形です。(もちろん、それ以外の形式でもお受けしております。)

この場合、「授業回数×個別指導1回あたりの指導料」をいただいております。
授業回数は、希望の回数をあらかじめこちらがお聞きして決定します。

Q. どのような生徒に個別指導を勧めていますか?

A.こちらから勧めるより、保護者様からご要望を受けて開講するケースが多いです。

あすか塾では基本的には集団授業ないし、少人数授業を勧めています。
というのも、はじめから個別指導料金ですべてに当たろうとすると、
「月々の予算が多くなってしまう→あまりたくさんの科目を受講できない→学習時間が確保できない→結果、成績が伸びづらく…」
というパターンもあり得るからです。
ただ、あすか塾に来ていただく以上は成績を伸ばしてあげたい。
ですので、集団授業についていけない場合にのみ、少人数形式の基礎クラスを勧めることが多いです。(集団と少人数クラスのお月謝は同じ。)

ただ、それ以外でも「一人でないと集中できない」といった生徒や、「外部の試験対策として短期集中で教えてほしい」といった生徒にはご提供させていただいています。

Q. 講師一人につき生徒は何人ですか?

A.生徒一人に対して講師一人です。
より集中できる環境を確保するために、一対一の形式で開講しております。
その点では、「講師一人生徒二人」形式が多い他塾と比べて、より細やかな指導ができるといえるでしょう。

Q. どのような指導内容ですか? また、どのような講師が担当しますか?

A.指導内容は、ご要望にお応えする形で講義を行っております。すなわち、「ご希望の科目を指導する」形です。
講師も「どのような科目を受講したいか」に依りますが、こちらから各科目の適任の講師を選出して充てる形になります。

チューター講師を充てることが殆どですが、あすか塾の科目主任講師をご希望でしたらば、別料金でご要望にお応えしております。(下記をご参照ください。)

スポンサーリンク

回数と料金

1.5h×1回:5000円(チューター講師)
1.5h×1回:6000円(科目主任講師)


モデルケース
個別授業を週1回ペースで受ける場合のお月謝:5,000円×4回=20,000円 (※ひと月4週間で計算)
夏期集中講座で、12回個別指導を受講する場合:5,000×12回=60,000円

その他、疑問点等ありましたらこちらまでご連絡ください。

あすか塾