あすか塾中等部 定期試験対策を強化

あすか塾で勉強する生徒たちブログ

2019年9月よりあすか塾甲子園校・甲東園校では、中等部の定期試験対策を強化することに決定しました。

これまでも、学校の提出物の完成や教科書・問題集の復習などは一通り指導してきました。

しかし、中学校の定期試験が高校入試に占める重要性を鑑みて、さらなる対策の徹底が必要だということで首脳陣の意見が一致し、速やかに計画を立てて実行に移すことになりました。

到達目標を、当塾在籍のすべての中学生が、定期試験において5教科平均で8割以上の得点率を挙げることと定めました。

そのための具体的な対策として、これから試験対策期間は定期試験2週間前から試験当日までとなり、この期間生徒は毎日塾に来ることが必須となります。

家庭には、生徒が塾に毎日出席することへの協力を求めます(無断欠席時には家庭に連絡します)。

また、これまである程度生徒本人任せにされていた試験勉強を、すべて塾において講師の監督下で行ってもらいます。

試験対策は以下の過程で進みます。

  1. 学校への提出物(問題集等の完答)の完成
  2. 学校使用の教科書と問題集をプリント化し、小テスト形式で演習
  3. 塾で使用している問題集(ワーク)の試験範囲に当たる部分を同形式で演習
  4. 定期試験過去問の演習

小テスト形式の演習(2.と3.)では、合格する(課せられた範囲を習得したと認められる)まで繰り返し小テストを行い、試験本番までに事項の暗記と解法の理解を完全なものにします。

また1.~4.の個人別進度を表にして教室に貼りだすことで可視化し、遅れが目立つ生徒への助言などがしやすいようにします。

最低でもすべての生徒が2.までは完遂することを目標にします。

以上の要点を踏まえた「ご案内」を、 9月26日に中等部の塾生に配布いたしましたので、ここに再掲します(急ごしらえで言い足りていなかった部分もありましたので、上で補足した次第です)。


あすか塾 定期テスト勉強のご案内

段々涼しくなってまいりました今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。この度、あすか塾ではテスト勉強改革といたしまして二週間前からテスト対策を行いたいと思います。対策内容は『学校の各教科問題集内容把握の強化』です。具体的には学校の学習内容を小テスト化し、その暗記徹底を行います。それにより定期試験5計400点以上を目指します。つきましては下記に日程をご案内させていただきますので、原則全日程に出席していただくようよろしくお願い致します。やむを得ず欠席される場合は塾の方へご連絡(電話、メール)をよろしくお願い致します。

9/27(金)19:00~22:00
9/28(土)19:00~22:00
9/29(日)14:00~17:30
9/30(月)19:00~22:00
10/1(火)19:00~22:00
10/2(水)19:00~22:00
10/3(木)19:00~22:00
10/4(金)19:00~22:00
10/5(土)10:00~12:00、19:00~22:00
10/6(日)10:00~17:30、19:00~22:00

※10/7以降は予定表が出てから順次ご案内いたします。


あすか塾 定期テスト勉強のご案内(配布したプリントのPDF版)

ご協力をよろしくお願いします。

2019年9月 あすか塾