西宮市の大学受験予備校・学習塾の料金を比較【最も安いのは?】(2019年 当社調べ)

ブログ

西宮市の高校生向け塾・予備校の料金は?

あまたある学習塾のどれを選べばいいのか?
授業料は大きな目安ですよね。

あすか塾は兵庫県西宮市の阪神甲子園駅と阪急甲東園駅近くに教室を構えています。

あすか塾甲子園校

阪神甲子園駅のすぐ北、八ツ松公園の東に隣接しています。
近隣の鳴尾高校や西宮東高校をはじめとした市内の各高校、また学文中学や鳴尾中学、上甲子園中学の生徒が主に在籍しています。
無料体験授業を実施しています。是非お気軽にお問い合わせください。

あすか塾甲東園校

国道171号線の北、中津浜線沿い、阪急甲東園駅近くの二階建ての教室です。
市立西宮高校、県立西宮高校など市内の各高校に加えて、甲陵中学や深津中学、甲武中学の生徒を中心に指導しています。
無料体験授業に、是非お気軽にお問い合わせください。

ではその近隣ではどこの費用が相対的に安く、なおかつそこそこパフォーマンスが高いのか?

そこら中にある木村塾か? 河合塾か? やっぱり研伸館なのか? 明光義塾は?

皆さん知りたいですよね?
私もです。
何なら自分の子供はそっちに通わせたい。

そこで調べてみました。
(当塾に有利な結果が出たらブログ記事の一つにでもしてやろうという魂胆です。)

ただ、小・中学生向けの塾は多すぎて手に負えない。

なので、われわれあすか塾が得意とする、高校生向けの(大学入試対策を提供する)塾・予備校に絞らせていただきました。

(よって木村塾は除外となりました。あしからず。)

比較調査を敢行

調べ方としては主に以下の2つとなります。

  • 散歩がてら目についた塾・予備校のパンフレットをすかさずゲット
  • インターネットで手あたり次第に検索

うちのようにサイトやチラシで授業料を詳しく紹介しているところは案外少ないんですよね。

歩きまわって紙のパンフをゲットするのはけっこう役に立ちました。

こうしたつれづれなる諜報活動により、いくつかの塾・予備校の授業料が判明したのです。

ただしもちろん、それぞれに週ごとの授業時間やコマ数が違います。

そこでシンプルに、以下のような条件に合わせて計算してみました。

  • あすか塾と同じ集団授業形式(完全個別のみの塾は個別式)
  • 受験勉強が本格化する高校3年生の授業料
  • 1時間(60分)当たりの授業料

それではお待ちかね、「足で稼いだ」成果をご覧ください。

【追記】2019年9月19日にデータを追加しました。
また2019年10月に当塾の授業料改定を反映させました。

西宮市の学習塾・予備校の授業料比較

出ました、堂々の最安値は、なんとわがあすか塾
2019.10.11追記:英語90分×2回、数学90分×2回に加えて希望者は無料補習90分×2回、
ですので、一時間当たりの単価は944円(!))

やった! 勝ったぞ! われわれは勝ったんだ!

(勝った……のか?)

ちょっとした考察

さて皆さんうすうすお気づきの通り(こうして記事にしているわけで)われわれあすか塾が、調べた限りでは西宮市で地域最安値の座に輝きました。

ただし、 今回の調査はまったく網羅的なものではありません。

西宮市に塾や予備校があまたひしめく中、 行き当たりばったりで得られたデータにもとづく限定的な話であることをご承知おきください。
(東進衛星予備校のデータが欲しかったんですけどね……)

では各塾・予備校の授業料をざっと見てみましょう。

まずやはりK塾のような有名予備校はお高いですね。

大学受験という一大事に、組織を上げてのデータ分析どうこうで万全の態勢を整えて云々――もあるにせよ、要するに大手なら安心というブランド力ではないでしょうか。

もちろんいい先生はいますよ。
でも事務や何やの人件費もブランド維持の広告費もすごいんで、このくらい取らないとね。

個別式の塾もだいたい高い。
講師に対する生徒の人数が少ないんだから当たり前ですが。

でも個別って(経費の面から必然的に)大学生アルバイト講師が主力ですよね。
マニュアルと研修で最低限の指導力が担保された(のかも怪しい)大学生です。

学力向上は、マニュアルを超えた話術や共感力といった講師の質に大きく左右されます。
なので個別は、目をつぶって賭け金を置くギャンブルのように思えるんですが。
当たればいいけれども(ナチュラルに指導が上手い大学生もいるにはいる)。

一方で、この近辺ではもっとも有名な予備校のK館が意外に安いのは何なんでしょうか。
正直言ってよくわかりません。薄利多売の方針? 

(あすか塾創業者である前塾長はここに対して毒吐きまくりでしたが )安定した人気もうなずけるといったところでしょうか。

さて、当塾に価格面で肉薄した学習塾が「総合進学塾」を謳うAです。

値段だけなら良心的と言えるでしょう。
でもよく見ると「税抜」価格なので、「税込」であるあすか塾との価格差は実はもっとあります。

さらにここの大学進学実績は……私はよく知りませんので各自お調べになってください。

ところで実績といえば、「パフォーマンスが高い」塾はどこなのかも調査テーマでした。

ですが様々な塾・予備校を問わず、優秀な1人の生徒が4つの大学に受かったら4人としてのべ計算するとか、グループ校全体を合算してざっくり合格者数として出してくるとか、目くらましが常態化しています。

塾・予備校のチラシにじっくり目を通したことのある皆さまにはご理解いただけるでしょう。
頑張って比較するべきデータでもないだろうということで、今回はパスです。

ちなみにあすか塾の大学進学実績は「1人1校(進学先のみ)」で馬鹿正直です。
これは初代塾長の方針で、今でも堅持されています。

(せっかく阪大や神大との併願で同志社とか関学に受かってる子がいるんだから、チラシに載せるくらいすりゃいいのにと私は思ってましたが。)

ともあれ当塾が「安かろう悪かろう」ではないことがお分かりいただけると思います。

「時間ではなく成果に対して金を払ってるんだ」「学習塾はマッサージじゃないんだ」という声にも十分お応えできているものと考えています。

まとめと宣伝

手前味噌ですが、あすか塾が西宮市でもっともコストパフォーマンスが高い塾(の一つ)であることは確かでしょう。

それでも上の方で「勝ったのか?」と歯切れが悪かったのは、ビジネス面でこれでいいのかと思えなくもないからです。

良いサービスなら高いお代をいただいて当たり前ですよね。
なのになぜ安いままなのか。

加えて現時点でのあすか塾は新規の生徒集めに弱点があるようです。
授業料と合格実績からすればもっと来ていいはずなのに、来ない。
だから(売り上げで言うと)ぜんぜん勝ってない。

どうも皆さん、うちに気づいていないようだ。

前塾長がどうやっていたのか不思議なんですよね。
基本は口コミのみだったはずですが、自分でまめにあちこち出かけて宣伝してたのかな?
何にせよ往時は新規入塾が絶えることなく、それなりに繁盛していたのです。

現在は依然として口コミに頼りつつ(要するに何もせず)、問い合わせが来るのをじっと待っているような状況。
チラシもほとんどまいてません(けっこう高いんで)。

いくら指導が優秀だったとしても、これではじり貧ではないのか。
ここ最近のウェブサイト刷新やこの記事も、なんとかせねばという危機感の表れでもあります。

さてここから宣伝。

西宮の高校生やご父兄の皆さん。
今のところあすか塾はお得な「掘り出し物」状態です。
受け入れられる生徒数にもまだ余裕があります。

あすか塾は小学生・中学生・高校生の全学年を対象にしています。
小学1年生から大学受験まで、最長12年間格安でお任せいただけます。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせを。
無料の入塾相談と体験授業にぜひご参加ください。

お問い合わせ ⇒ お問い合わせフォーム

文責:あすか塾スタッフ I.

■あすか塾甲子園本校
〒663-8176 兵庫県西宮市甲子園六番町9-17
TEL / 0798-41-2725
E-mail / asukajuku00@gmail.com

■あすか塾甲東園校(旧名:みのり塾)
〒663-8003 兵庫県西宮市上大市2丁目3-18
TEL / 0798-53-5554
E-mail / asukajuku00@gmail.com